【阿部由紀子:クマガイソウ(ラン科)Cypripedium japonicum】

クマガイソウ(ラン科)Cypripedium japonicum

「小学生の頃、伯父さんの家で見たクマガイソウの葉の群生の美しさには、本当に感動した。」と言った知人の言葉に憧れ、我が家の庭にも植え込んでみたものの、案の定、失敗の連続。
家族の冷たい視線を背に、今春も買い求め、祈るようにスケッチをしました。
放射状の脈のある葉は扇円形で径10~20cm、大きな袋状の唇弁は淡白色で紅紫の網状脈があります。根は横に伸び、新株をつくります。
来春もさいてくれるとうれしいのですが。

作者 プロフィール

阿部由紀子 Abe, Yukiko (北海道)

『植物画』を市民講座で見つけたのがきっかけで4年半程教室に通いました。
同時期に始めたホームスパンにも時間を費やしている為に、現在は雪が溶けてから落葉するまでの間だけ絵を描いています。

 絵を描いているうちにその植物本来の『色』に興味が生まれ、植物がしおれると、次は布や羊毛を染めるようになりました。
植物の持つ柔らかな色合いが糸としてよみがえり、心を和ませてくれます。
これからは1枚の絵の中で『植物の一生』を描いていく事が出来るように、マイペースで続けていきたいと思っています。

このページの上部へ▲


カテゴリーでブラウズ

並びは五十音順です。

作者名

植物名(作品名)