古瀬栄子 Furuse, Eiko

2012年3月 2日

【古瀬栄子:カリフラワー ‘ロマネスコ’(アブラナ科)Brassica oleracea (Botrytis Group) ‘Romanesco’】

カリフラワー ‘ロマネスコ’(アブラナ科)Brassica oleracea (Botrytis Group) ‘Romanesco’

「ロマネスコ」という種類のブロッコリーで、アブラナ科アブラナ属です。
学名は Brassica oleracea var.botrytis.f.botrytis です。

イタリアではこれを「ローマのブロッコリー(Broccolo Romanesco)」と呼ぶそうで、日本語の呼び名もここから来ているようです。
食べる部分は未成熟の花蕾(小さいツボミ)と花梗(花柄)で、一般のブロッコリーと同じです。

花蕾の群れが大小の三角帽子の重複(フラクタル形状)を作り出しているのが特徴です。
我が家のベランダで育てているものをモデルに使って描きました。

作者 プロフィール

古瀬栄子 Furuse, Eiko(神奈川県)

初めて植物画と出会ったのは、伊豆のホテルのロビーに飾られていた1枚のベゴニアの絵でした。なんと繊細で美しい絵だろうと感動し、私も描いてみたいと、その後2、3の講習会に参加してみました。
やがて教室に通うようになり、本格的に学び始めて9年が過ぎました。

折に触れて開かれる教室展に参加し、教室では各自が自由に好きなモチーフに取り組みますが、これらがとても良い勉強になっていると思います。
美しさに感動し、モデルをよく見て理解し、そして描く…。これからも続けていきたい植物画に対する私の姿勢です。

現在、SHOJI植物画教室に所属しています。

このページの上部へ▲


カテゴリーでブラウズ

並びは五十音順です。

作者名

植物名(作品名)