【小岩万里子:ティランジア・クセログラフィカ(パイナップル科)Tillandsia xerographica】

ティランジア・クセログラフィカ(パイナップル科)Tillandsia xerographica

なにげなく園芸店を覗いていると、土や水に触れる事なく空間にぶら下がっている植物達が目に入りました。
エアプランツと呼ばれるティランジアで、早速柔らかな銀緑色に葉のカーブが美しい物を購入しました。
グァテマラや、南米高原地域の原産で乾燥に強く樹木の枝や岩石の上に着生して生活するらしい。
土の必要もなく葉から水と養分を吸収。根は、自らを固定する為にあるそうです。
水遣りに注意してやると、大きくなり愛情もわいてきます。

作者 プロフィール

小岩万里子 Koiwa, Mariko(北海道)

昔から絵が好きで、描きたいものを好きなように描いていた私でしたが、花はいつも難しく、あの繊細で生き生きとした表情はどう表現したら良いのかと悩んでいました。 その時に偶然 出会ったのがボタニカルアートでした。

ルーペを使って覗いてみると、光や水分をたっぷり吸い上げ、キラキラと元気に呼吸しているような花の姿に植物のエネルギーを感じ、感動が沸いてきたことを覚えています。
その後、早川尚先生に植物画の手ほどきを受けました。

現在は風景などの水彩画を描いていますが、植物画を描く時間は、生きている命との格闘だと思います。
いつか瑞々しい植物画が描けるようになりたいと願って続けています。

このページの上部へ▲


カテゴリーでブラウズ

並びは五十音順です。

作者名

植物名(作品名)