【中村宏子:ゼラニウム(フウロソウ科)Pelargonium (Zonal Group) cv.】

ゼラニウム(フウロソウ科)Pelargonium (Zonal Group) cv.

園芸の下手な私でも、ゼラニウムは強くて育てやすく、忘れかけていてもシャンと存在を主張しています。強烈なオペラピンクでインパクトのある絵が描けるかと思いましたが、私が描くと、その精彩さは表現しきれていないようです。

【中村宏子:ノゲシ( キク科)Sonchus oleraceus】

ノゲシ( キク科)Sonchus oleraceus

ノゲシはいつも見ているが、葉の縁が赤く、トゲトゲして絵に描いてみたいと思った。現場は足場が悪く、早々にスケッチをして、着色は散歩の道すがら観察した。5年前だったが、今ではもう全く見かけなくなってしまった。(アクリル・鉛筆 37.0×25.0cm)

作者 プロフィール

中村 宏子 Nakamura, Hiroko(大阪府)
 
水彩画を始めてから30年、団体展にも出品していましたが、15年前、家庭環境が一変し、今の住居へ引っ越してきました。自然の残るのどかな風景です。散歩の道すがら、いろんな草花に出会い、その姿を描きとめることにどれだけ癒されたことでしょう。

その頃、地の利の良い阿倍野にボタニカル教室が開講されることを知り、本格的に植物画を習ってみようと早速申し込みをしました。
それが素敵な飯野先生との出会いでした。

新しい出発と意気揚々でしたが、程なく挫折感でいっぱいになりました。今までの水彩画のくせが抜けず細かく描くことができませんでした。
そんな葛藤をくり返しながら、植物に魅せられて、これからも努力していきたいと思っています。

このページの上部へ▲


カテゴリーでブラウズ

並びは五十音順です。

作者名

植物名(作品名)