【西村優子:ノアサガオ(ヒルガオ科)Ipomoea indica】

ノアサガオ(ヒルガオ科)Ipomoea indica

秋まで咲いているアサガオ…ずっとそう思っていましたが、宿根草で私達に馴染み深い一年草のアサガオとは別物だそうです。
最寄の駐在所に、毎年綺麗に咲いていて、いつも気になっていました。
思い切って、お花をいただけるようにお願いし、早朝に採りに通いました。
お昼前には、すっかり元気が無くなってしまうので「駐在所への花泥棒通い(?)」は、5~6回続きました。

作者 プロフィール

西村 優子 Nishimura, Yūko(兵庫県)

友人「ボタニカルアートって、綺麗でいいよね。」
私 「ボタニカルアート? 何、それ?」
友人「ほら、植物図鑑の挿絵になってる細かい植物の絵のこと。」

何気なく交わした友人との会話。
それから7~8年たって、子供も親離れする時期となり、空いた時間に何かできる事を探していた頃、ふと思い出したのが先ほどの会話でした。
まったく絵も描けず、植物も知らない状態で亀井良子先生の教室で教えていただき、8年になります。
根気よくご指導いただき、また、素敵な仲間達にも励まされて続けて来れました。
とにかく続けること。それだけで描いてきた気がします。
これからの課題は、もっといろいろな植物を知り、出会うこと。
もちろん、それが描ければ何よりです。 自分のペースを保ちながら。

このページの上部へ▲


カテゴリーでブラウズ

並びは五十音順です。

作者名

植物名(作品名)