【田中千壽子:ストレリチア・レギナエ(ゴクラクチョウ科(旧バショウ科))Strelitzia reginae】

ストレリチア・レギナエ(ゴクラクチョウ科(旧バショウ科))Strelitzia reginae

観葉植物として売られていることが多いのですが、大阪でも南部だと屋外でも、とても大きく育ち、沢山の花をつけているのを見かけます。

今回は鉢植を購入して描きました。

最初は葉の様に直立した蕾が、やがて横に傾いて、中から一つ、又一つと花が跳ね上るように開いていきます。3個までは確認しましたが、自然の状態だと幾つの花をつけるのかと、興味が湧きました。

作者 プロフィール

田中千壽子 Tanaka, Chizuko(大阪府)

植物が好きで、絵が好きで、そして植物画なのですが、次女が中学に入ったのをきっかけに始めました。最初の頃は今まで描いてきた手法とは違う描き方に戸惑うばかりで、なかなか納得のいく絵が描けず悩みました。

植物に対しての興味は祖母から教えられたと思っています。
子供の頃、四季折々に、春にはシュンラン、夏近くなると薬草のゲンノショウコ、秋にはリンドウや四国のキイロノジギク、その他諸々、それぞれの自生する場所を祖母について巡った懐かしい記憶があります。

今は都会に住んで、自然とは遠くなりましたが、狭い庭に沢山のお気に入りの植物を育てています。

もはや新しい植物の場所を確保するのが難しくなりました。
植物の妙を描ききる自信は未だありませんが、この後は庭の植物達を丁寧に描いてみたいと思っています。

このページの上部へ▲


カテゴリーでブラウズ

並びは五十音順です。

作者名

植物名(作品名)