【山口彌生:キャベツ( アブラナ科)Brassica oleracea Capitata Group】

キャベツ( アブラナ科)Brassica oleracea Capitata Group

例年、虫に食べられることが多いのですが、昨年は寒い時期にきれいに育ちました。買ったキャベツのように固く巻いてはいませんが、それでも切断面は複雑で、1枚1枚追いかけて描きました。(透明水彩 43.0×31.0cm)

作者 プロフィール

山口彌生 Yamaguchi, Yayoi (島根県)

2011年に仕事を離れ時間に余裕ができたので、近所を散歩するようになりました。歩きながらゆっくり見る道ばたの草花がきれいで描きたいなと思っていた時、山田ひさ子先生の植物画教室の展覧会が開催されることを知りました。その展覧会の作品が素晴らしく、早速入会しました。それから5年余り、教室に通い刺激を受けながら楽しく描いています。
自然がいっぱいと言えば聞こえはいいですが、畑の野菜をイノシシや猿に荒らされないように日々闘っています。
これからもこの地で、季節ごとの草花や畑で育てている野菜などを、一つ一つゆっくり描いていきたいと思っています。

このページの上部へ▲


カテゴリーでブラウズ

並びは五十音順です。

作者名

植物名(作品名)