【金﨑美恵子:アマリリス (ヒガンバナ科) Hippeastrum cv.】

アマリリス (ヒガンバナ科) Hippeastrum cv.

倶楽部の入会を記念して、初めてのアクリル画に挑戦してみました。
アクリル絵の具の使い方など不慣れで試行錯誤、苦労しました。
ピンク色のアマリリスは真っ赤やオレンジ系のものと違い、どこか優しい雰囲気があり、シンプルなところにも魅かれ、綺麗なピンク色を濁さないよう気をつけて描きました。
次回は葉や球根にもチャレンジしたいと思ってます。

【金﨑美恵子:ダリア ‘黒蝶’ (キク科) Dahlia  ‘Kokucho’ 】

ダリア ‘黒蝶’ (キク科) Dahlia ‘Kokucho’

育てたダリアは庭に植えて2年目。「黒蝶」というだけあって深い色合いで見事な大輪をいくつもつけて2m以上にも成長した。描くのは本当に難しく途中負けそうになったが、堂々とした姿にむしろ励まされた気がする。
(アクリル 46.0×42.0cm)

作者 プロフィール

金﨑美恵子 Kanezaki, Mieko(福岡県)

2011年、私の定年退職を機に京都にて四季折々の景色を散策しながら、今までやりたくても出来なかった事や後回しにしてきた事を環境を変えて集中して学ぶ目標にし、1年間過ごしました。

受講したひとつが植物画でした。
京都朝日カルチャーで小西美恵子先生のご指導を受け、先生の講義や教室の皆さんの絵を見る度に圧倒され目を見張るばかりでした。
当然ながらキャリアの違いを思い知り、それから図書館通いをはじめ、植物画の本を読みあさりました。
教室の先輩の皆様からは沢山のアドバイスを頂き、心から感謝しています。

福岡へ戻って早や3年。
現在は犬島先生にも師事し、教室の皆さんと楽しく交流しながら刺激を受けています。
今後は庭に咲く薔薇をはじめ草花、果実、家庭菜園の野菜などを少しづつ描きながら、我が家のスケッチブックが作れたらと思っています。

デッサンや光と影など勉強したいことが山積みですが、末永く健康で描けたら一番の幸せだと思っています。

このページの上部へ▲


カテゴリーでブラウズ

並びは五十音順です。

作者名

植物名(作品名)