【佐々木容子:トリカブト(園芸種) (キンポウゲ科) Aconitum】

トリカブト(園芸種) (キンポウゲ科) Aconitum

恐ろしい毒性で有名ですが、透明感のある美しい紫色に咲いてくれました。
烏帽子のような形をした萼片のなかにイの字形の花弁が隠れています。
この花弁と唐草模様のような萼の脈に魅せられて、描いてみました。

【佐々木容子:ウスキテングタケ( テングタケ科) Amanita orientigemmata 】

ウスキテングタケ( テングタケ科) Amanita orientigemmata

六月の梅雨に次々と大量に発生したので、描くにはもってこいだと思って描いた。傘の色はきれいだが薄い色なので、立体感を出すのに苦労した。毒キノコだがさわやかな雰囲気のキノコでかわいい。(透明水彩 39.0×29.0cm)

作者 プロフィール

佐々木容子 Sasaki, Yoko(大阪府)

植物画は、山本武子先生を中心とした岩井幸恵先生方の展示会を見て、その魅力に取りつかれて始めました。
岩井先生に師事して早や7年、筆が遅いながら気のいい植物画仲間たちと楽しく交流しながら励んでいます。
元々植物が好きでガーデニングや山歩きで植物を見に行くことはもう30年になります。
しかし、ボタニカルを始めて花の構造や自生している環境などがとても気になるようになり、
それまで以上に観察するのが楽しくなってきました。
現在、温室がある小さな植物園に勤務しているで、この機会に熱帯系の植物も描けたら、と思っています。

このページの上部へ▲


カテゴリーでブラウズ

並びは五十音順です。

作者名

植物名(作品名)